営業の効率を高めたい
プロとして人にしかできない価値を追求したい

GrowthPartners税理士法人

代表社員 山岸さま

業種:サービス業、税理士、コンサルタント|従業員:20名 (2021年11月現在)

動機

従来のCRMではできないレベルで営業の効率を高めたい

プロとして人にしかできない価値を追求したい

効果

アップセル売上が20%アップ

チームの結束が強くなり、提案力を鍛える仕組みができた

展開

営業用途以外への利用

社員が自発的に成長できる環境づくり

何となくやっていた営業業務を
組織的にプロフェッショナルに導く

導入のきっかけ

会社を大きくするには、営業部隊がプロフェッショナルとして切磋琢磨できる環境が必要

最初にフロントエージェントの説明を受けた時に、営業活動の本質的なツールはこれだなと直観しました。

結論を言うと、フロントエージェントを導入して2か月でアップセルが20%伸びました。また、営業チームの結束力が強くなったことを実感しています。

弊社は税理士法人なので、当然税理士業務を行うのですが、経営者様やクライアントの人生プランもしっかりお聞きして、仕事も人生も豊かにできる提案を様々な角度で行っています。

そのため、全営業マンが同じようにクライアントに寄り添って、ちゃんと満足できるプランニングができているのか、正直フロントエージェントを導入する前は「こんなもんだろう」と思って営業をしていました。

特に初回の打ち合わせが重要で、お客様と波長を合わせられるかでご契約いただけるかどうか、今まで何となく把握している状態でした。

 

導入の決め手:属人的な業務スタイルからの脱却

税理士業務は10年後、AIに変わる危機感。だから、フロントエージェントで人が行う業務の価値を追求する。普通のCRMではできない

そういった状況でしたので、フロントエージェントでまずは営業プロセスをある程度体系的に整理してみて、どうすれば提案プロセスまで自然に会話を運ぶことができるのかを検討したかったんです。

今までの営業スタイルは「何となく」でやっていたのと、報告も手入力のレポートか口頭だったので、結局具体的な改善策ができなかったんですね。こういう人間性の社員だし「こんな風にアドバイスを言うと伸びそう」という思い込みの仮説でしか動けない。

しかも組織的に戦略をするとなると、顧客接点を増やすとか、何件取るという「成果目標しか設定できない。」

いわゆるCRMシステムの導入をしてみたものの、結局この進捗確認と報告だけなら高い費用を払う必要がないという判断をした経緯もあります。

何かの記事で見たのですが、10年後、AIに変わる業務の中に税理士業務が入っていたんです。

これまで、心のどこかで自分の業務がAIに奪われてしまうのではないか、と不安になる時もあったのですが、フロントエージェントをお聞きした時、フロントエージェントはAIと人が高めあうもので、人が主役となって人にしかできない価値を追求するために作られたというお話をお聞きして「これだ!」と直観しました。

フロントエージェントの導入効果

明確な営業スタイルの確立と社員の成長速度のアップ

フロントエージェントを導入した結果、効果はすぐ見えてきました。特にAIコーチを作るとき、何となくやっていた会話を目に見える形で整理される。この仕組みがとても大事で、自社独自の営業スタイルをちゃんと形にできます。

今まで経験が浅いうちは経験者に同伴して、何となく流れを体得していくものでした。しかも、経験者によってその流れは当然違うので、自分に合ったスタイルを確立するまで相当な時間、教育コストがかっていました。

ですが、この教育コストが明らかに短くなっています。

具体的に何日程度でこの社員は任せていいか記録を取っていなかったのですが、導入してからは2週間程度で自信をもって対応できるようになった社員が多いです。前は1か月近く同伴していました。ですので社員の成長速度が明らかに早くなっています。

 

フロントエージェントの導入効果2

導入2か月でアップセル20%アップ。さらに社員が働きやすい職場づくりへ

営業の成果としても、最初にお伝えした通り、お客様への提案での売り上げが2か月目に20%増えていたことが分かり、非常に良い効果が見えました。

これからも提案力をプロフェッショナルとしてチームで鍛えながら、他の利用ケースも検討したいなと思います。

1つのシステムで色んな会話業務をプロとして鍛えることができることはうれしいです。

少しでも違和感を感じた業務環境で、ひとまず使ってみようというのが気軽にできますし。

ひとまずは営業活動の現場のデータを評価できるようになったので、人事評価にも活用したいと思います。やはり、社員が楽しく満足できる仕事環境を作らないと、社員のモチベーションも上がらないし、なかなか自発的な成長を支えられないですしね。

弊社と同じように営業を鍛えたいとか、AIにできない価値を提供したいと考えている会社様には、ひとまずフロントエージェントを触ってみることをおすすめしたいです。

お客様対応のプロフェッショナルとして、AIコーチング機能で提案力を組織で鍛えることができますし、人にしかできない価値を追求できる理想的なシステムだと思います。税理士・コンサルティングという専門性が高い業務で使えることも驚きました。

AI会話支援プラットフォーム「フロントエージェント®」

業界初!その会社のベテランのノウハウで作られたAIコーチが個別に営業会話をリアルタイムアシスト。導入2か月で売上20%アップ!